10月23日に教育革新シンポジウムを開催します

近年の大学教育を取り囲む環境は激しさを増し、様々な教育の改革が求められています。国内外の革新的な教育実践に携わる議者を招き、今後の大学教育を俯瞰し、国際的な視野に立った革新的な大学教育を考える教育革新シンポジウムを以下の要領で開催します。

日時: 2015年10月23日(金)13:30-17:00
会場: 東京工業大学 大岡山キャンパス レクチャーシアター(西5号館W531講義室)
目的: 国内外の先進的な取り組みを踏まえ、革新的な教育の実現方法を議論する
対象: 本学教職員ならびに学外の高等教育開発支援などに携わる教職員など
内容:

基調講演”これからの時代における教育者の役割”
Simon Bates, Academic Director(University of British Colombia)

教育革新センターの取り組み
松澤昭 教育革新センター長

パネルディスカッション~教育学習の革新を図るには~司会:渡辺雄貴 准教授(教育革新センター)教育革新シンポジウムポスター
美馬のゆり 教授(公立はこだて未来大学)
鳥居朋子 教授(立命館大学)
渡邊有樹子 シニアコンサルタント
(UC Berkeley)
室田真男 教授(教育革新センター)

東工大におけるMOOCへの取り組み
Jeffrey Scott Cross 教授
(教育革新センター)

申し込み: こちら