(日本語) 平成29年度 アクティブラーニングで授業を行う技術 申込み

研修・セミナー名
実施日時
会場
定員・対象者
内容(講師)
申し込み
(日本語) (第1回) アクティブラーニングで授業を行う技術
(日本語) 西9号館W棟213号室(教育革新センター研修室)
(日本語) 定員:20名
(日本語) アクティブラーニングの理論を知り,ご自身のアクティブラーニングを再定義することにより, さまざまな技法の中から,授業内容や目的に合わせたものを選択できるようになること。
※このセミナーは,科目設計法セミナーで扱う内容を用いており,同日開催。 「科目設計法」を受講されていない方は,合わせた受講をおすすめします。
*お申し込みの際には「所属」欄に学院,系,コースを記入してください
(日本語) (第2回) アクティブラーニングで授業を行う技術
(日本語) 西9号館W棟213号室(教育革新センター研修室)
(日本語) 定員:20名
(日本語) アクティブラーニングの理論を知り,ご自身のアクティブラーニングを再定義することにより, さまざまな技法の中から,授業内容や目的に合わせたものを選択できるようになること。
※このセミナーは,科目設計法セミナーで扱う内容を用いており,同日開催。 「科目設計法」を受講されていない方は,合わせた受講をおすすめします。
*お申し込みの際には「所属」欄に学院,系,コースを記入してください
(日本語) (第3回) アクティブラーニングで授業を行う技術
(日本語) 西9号館W棟213号室(教育革新センター研修室)
(日本語) 定員:20名
(日本語) アクティブラーニングの理論を知り,ご自身のアクティブラーニングを再定義することにより, さまざまな技法の中から,授業内容や目的に合わせたものを選択できるようになること。
※このセミナーは,科目設計法セミナーで扱う内容を用いており,同日開催。 「科目設計法」を受講されていない方は,合わせた受講をおすすめします。
*お申し込みの際には「所属」欄に学院,系,コースを記入してください
(日本語) (第4回) アクティブラーニングで授業を行う技術
(日本語) 西9号館W棟213号室(教育革新センター研修室)
(日本語) 定員:20名
(日本語) アクティブラーニングの理論を知り,ご自身のアクティブラーニングを再定義することにより, さまざまな技法の中から,授業内容や目的に合わせたものを選択できるようになること。
※このセミナーは,科目設計法セミナーで扱う内容を用いており,同日開催。 「科目設計法」を受講されていない方は,合わせた受講をおすすめします。
*お申し込みの際には「所属」欄に学院,系,コースを記入してください
(日本語) 【すずかけ台開催】(第5回) アクティブラーニングで授業を行う技術
(日本語) すずかけ台キャンパス H2棟2F 集会室2
(日本語) 定員:20名
(日本語) アクティブラーニングの理論を知り,ご自身のアクティブラーニングを再定義することにより, さまざまな技法の中から,授業内容や目的に合わせたものを選択できるようになること。
※このセミナーは,科目設計法セミナーで扱う内容を用いており,同日開催。 「科目設計法」を受講されていない方は,合わせた受講をおすすめします。
*お申し込みの際には「所属」欄に学院,系,コースを記入してください

(日本語) アクティブラーニングで授業を行う技術 概要