英語化支援研修【Basic Classroom English】 概要

授業の完全英語化に向けて、
英語で授業を行う際の基本的な考え方や準備について知っていただくための、
アルクによるBasic Classroom English セミナーを企画しております。

  • 英語で授業を行うセミナー【Basic Classroom English Seminar】

    授業の完全英語化に向け、
    (株)アルクと共同で、実用的なClassroom Englishの習得を目指したセミナーを開催します。
    ・基本的な考え方やコツ
    ・想定される各場面でのコミュニケーションをスムーズに行うためのキーフレーズのインプットトレーニングと、キーフレーズを使用したロールプレイ練習の実施など

Basic Classroom English セミナーの様子(第1回)

 

Basic Classroom English セミナー 講師紹介

  • Bence Tamas, Ph.D.
    (ベンツェ タマーシュ、ベン トーマス)
    所属:株式会社アルク 教育ソリューション部
    学習支援チーム チームリーダー

    ハンガリー出身。カーロリ大学英米学科修士(MA)、日本語学科修士(MA)。英語教員免許と日本語教員免許取得。2009年に日本文部科学省国費研究留学生として来日し、
    明海大学日本語学科博士後期課程卒業、応用言語学博士号取得(PhD)。
    研究分野は、社会言語学、言語調査、言語教育論。
    現在、(株)アルク社にて教材や研修プログラムの開発を務める一方、教員向けセミナーや研修会の講師をしている。専門は教育論、言語教育、コミュニケーショントレーニング。
    資格:英米学科修士、日本語学科修士、応用言語学博士、英語教員免許、日本語教員免許、小学校英語指導資格


お申込はこちら(Basic Classroom English【教員対象】)

イベント