シミュレーションを用いた教育

2015年度より,本学とMathWorks社との間でMATLABのTAH(Total Academic Headcount)ライセンスが締結され,

全学生および教職員が研究や授業においてMATLAB/Simulinkを含む50製品を使用できるようになりました.

MATLABのTAH(Total Academic Headcount)ライセンスに関する情報は以下のGSICのホームページを御覧ください.

http://tsubame.gsic.titech.ac.jp/MATLAB-TAH

これに伴い,教育革新センターでは本学学生や教職員のMATLAB使用や導入の支援を目的として,MATLAB TAの雇用やMATLABに関するオフィスアワーの開設,MATLAB/Simulinkを始めとした各種Toolboxの講習会を企画しています.